Djelfa State Securityは、検疫の適用以降、約6,000人の身元を監視しています (アルジェリア)



検疫の適用の開始以来コロラウイルスの拡散を制限するためのこの手順の順守の強制以降、ジェルファのWilayatの治安当局によって採択された一連の措置の枠組みの中で、5937人の身元は、4月5日から6月10日までの間、直接の方法で行われたように監視されました予防策を違反し、尊重しなかった2,609人に対する司法手続き…

車両に関しては、251台の車両が160台のオートバイと一緒に、髄と共に設置されました。

ちなみに、ジェルファのWilayatのセキュリティは、保護マスクを着用することの重要性とともに、この流行をなくし、その広がりを制限する最も効果的な方法である検疫の手順を遵守するよう市民に呼びかけを改めました。

<!-->

<!- ->



この記事は外部ニュースサイト( www.djelfa.info )から自動的に日本語翻訳されたものです。

Related Articles

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です