COVID-19ケースが5日間で100万件増加するとWHOは警報を鳴らす (アフガニスタン)


ロイターの集計によると、世界中のコロナウイルス感染数は月曜日に1,300万件に達し、わずか5日間で100万件増加しました。

現在、パンデミックは6か月半で50万人以上の人々を殺しました。世界保健機関(WHO)の首長であるTedros Adhanom Ghebreyesus氏は、予見可能な将来、特に以前の「常識」に戻ることはできないと述べました予防策を怠った場合

「率直に言ってください。あまりにも多くの国が間違った方向に向かっているので、ウイルスは依然として最大の敵です」と彼はジュネーブのWHO本部からの仮想ブリーフィングに語った。

「基本が守られなければ、このパンデミックが進む唯一の方法であり、ますます悪化します。しかし、このようにする必要はありません。」

政府の報告に基づくロイターの世界的な集計によると、この病気はラテンアメリカで最も急速に加速しています。

アメリカ大陸は、世界の感染症の半分以上と死亡者の半分以上を占めています。

世界の一部、特に330万人を超える症例が確認されている米国では、COVID-19感染の最初の波が大幅に増加している一方で、他の人は「曲線を平坦化」してロックダウンを緩和しています。

オーストラリアのメルボルン市やイギリスのレスターなど一部の場所では、2回目のシャットダウンが実施されています。中国が支配する香港は、1,522件と少ないものの、第三波への懸念が高まる中、社会的距離を縮める措置を強化することです。

米国は、7月10日に69,070の新しい感染の世界的な毎日の記録を報告しました。ブラジルでは、Jair Bolsonaro大統領を含む186万人が陽性反応を示し、72,000人以上が死亡しました。

「政治のフットボール」

米国フロリダ州は、日曜日の24時間で15,000件を超える新規症例の記録的な増加を報告しました。これは、昨年末にこの疾患が最初に特定されてからの韓国の合計を上回っています。月曜日に新たに12,624件の症例が集計されました。

ロイタ通信による過去2週間と過去2週間の比較によると、コロナウイルス感染症は米国の約40州で増加しています。

それでも米国大統領のドナルドトランプ氏とホワイトハウスの当局者は、この病気は制御下にあり、学校は秋に再開する必要があると繰り返し述べています。

「大統領と彼の政権は私たちの子供たちの健康を台無しにしています」と下院議長のナンシー・ペロシはCNNの「一般国家」プログラムについて述べました。

「私たちは皆、子供たちが学校に戻ることを望んでいます。親も子供もそうです。しかし、彼らは無事に戻らなければならない。」

WHOの緊急事態の責任者であるマイクライアンは、ウイルスを抑制したら安全に再開できると述べ、学校を「別の政治サッカー」に変えないよう各国に要請しました。

カタルーニャのスペイン地域のリーダーは、裁判官の決定が強制的な封鎖をスローしたにもかかわらず、事件が家に留まることを急いでいる16万人の地域の住民に促しました。

コロナウイルスの被害が最も大きかったヨーロッパの国の1つであるスペインは、先月、パンデミックが制御下に入ったと思われる全国的な監禁を解除しました。

中国で初年度の最初の症例が報告された後、100万症例に達するまでに3か月かかりました。しかし、1,200万件から1,300万件に昇格するには、わずか5日かかりました。

3番目に感染数が多い国であるインドは、7月の初め以来、毎日平均23,000の新規感染に取り組んできました。

検査能力が限られている国では、症例数は全感染のより少ない割合を反映しています。専門家は、公式データはおそらく感染と死亡の両方を過小評価していると言います。



この記事は外部ニュースサイト( tolonews.com )から自動的に日本語翻訳されたものです。

Related Articles

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です