CBS:最初の波の間に10,000人のオランダ人がコロナで亡くなりました (オランダ)


3月から6月にかけて、合計7797人の患者がコロナに屈した。さらに2,270人の人々で、治療を行う医師は、ウイルスがおそらく死の原因であると指摘しました。

大多数は男性(53%)です。 75〜80歳のグループでは、女性の2倍近くの男性が亡くなりました。全犠牲者のほぼ3分の2(60%)が長期ケア法を利用しました。 「これらは通常、養護施設や介護施設に住む人々です」と、CBSの主任社会学者TanjaTraagは言います。

2017-2018年の冬、インフルエンザの流行中に平均より多くの人々が亡くなりました。 「当時、過剰死亡率は現在と同等のレベルでした」と、この春のピーク後、平均して死亡する人が少なくなる期間が続いたと観察するTraagは言います。 「第2波の可能性のある間に多くの追加の人が死亡しない場合、年末の超過死亡率は合理的に制限される可能性があります。」

Statistics Netherlandsによると、コロナの流行は平均寿命に悪影響を与える可能性があります。正確な効果はまだわかっていません。死亡率が非常に高い最も不利なシナリオでは、2020年の平均寿命は2010年のレベルまで1年も低下する可能性があります。

2019年にはさらに増加し​​ました。 4か月(平均80.5)の男性と3か月(平均83.6)の女性の場合。



この記事は外部ニュースサイト( www.telegraaf.nl )から自動的に日本語翻訳されたものです。

Related Articles

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です