ジャーナリストのアルビ・シュンガは、「ニュース24」の番組「リアルストーリー」で、強要されてシリアに送られた女性がいる可能性があると述べ、これは証明されなければならないと付け加えた。

ジュンガ氏は、シリアでの犯罪に関する国際法廷の設立を支持すると述べたが、そこでの戦闘機の犯罪活動を検証することは難しいと付け加えた。

「州は、年齢に関係なく、すべての人々に関心を持つべきです。女性は子供を一人にしたくないでしょう。アルバニアに戻った大人がどうなるかは不明のようです。

強制送還された女性もいると言われていますが、これは証明されなければなりません。 「そこで彼らの活動を試すのは少し難しい」とXhungaは言った。

(d.xh / balkanweb)


グループの一員になるために」Balkanweb「クリックするだけ:グループに参加すると、申し込みはすぐに承認されます。
Balkanwebグループ

<!-->