貨物船に積載された2つの新しいコロナウイルス症例が西オーストラリア州沿岸沖に出荷 (オーストラリア)


コロナウイルスの3つの新しい症例が西オーストラリア州で確認されました。そのうち2例は州の北西海岸沖に停泊している船に乗っています。

西オーストラリア州保健相ロジャー・クックは木曜日に、新たな事件の1つはイギリスからの帰国旅行者であり、他の2つはフィリピンからのばら積み貨物船の乗組員であったと語った。

全員が34〜51歳の男性です。 3つのコロナウイルスの症例は、州の総数を668としています。

続きを読む

ダニエルアンドリュースが規制を緩和するための「着実かつ安全な手段」を約束しているため、ビクトリア州は12の新しいケースを記録

クック氏は、9月16日以降、ポートヘッドランドから9海里離れた場所に停泊するばら積み貨物船であるパトリシアオールデンドルフは、20人のフィリピン国民とその船長を保持していたと語った。

彼は船長が2人の乗組員が「インフルエンザのような症状」を示していることをワシントン州保健局に通知する前に、船が今週初めに停泊する予定だったと言った。

続きを読む
NSWプレミアグラディスベジクリアン

結婚式の制限が緩和されたため、NSWで調査中の1つのコミュニティコロナウイルスケース

2人の看護師が両方とも個人用保護具を着用し、ヘリコプターを介して船に乗ってサンプルを収集しましたが、水曜日の夜に予備的な結果が得られました。

「彼らはフィリピンからの病気の運送を幾らか持っていて、そこの乗組員の間でいくらかの広がりがあるに違いない」とクック氏は言った。

2人の乗組員は船内で孤立したままです。

クック氏は金曜日の朝にポートヘッドランドの状況を迅速対応チームが査定すると述べた。

同氏はまた、「パースにクルーが来る予定はない」と述べた。

「西オーストラリア州民の安全は、これらの事件に対処する上で私たちの最優先事項となるでしょう。」

オーストラリアの人は、他の人から少なくとも1.5メートル離れた場所にいる必要があります。収集制限に関する州の制限を確認してください。風邪やインフルエンザの症状が出ている場合は、家にいて、医師に電話して検査を手配するか、コロナウイルス健康情報ホットライン(1800 020 080)に連絡してください。



この記事は外部ニュースサイト( www.sbs.com.au )から自動的に日本語翻訳されたものです。

Related Articles

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です