森林火災や農作物の危険から守るための輸送船団の市民保護の利益 (アルジェリア)



昨日火曜日、市民保護局は、森林火災や農作物の危険を防ぐための啓発と啓発の船団を立ち上げ、啓発キャンペーンの第2週、ジェルファの森林州、国の憲兵隊の利益に参加しました。

扇動隊は、州都の西側にある「マルカブビンハファフ」や「シンアルバ」の森など、森林に隣接する地域に移動し、市民に予防的なアドバイスと指導を行い、戸口にある夏のシーズンを見越して、火災の拡大のリスクを減らすための意識を高めました…

<!-->

<!- ->



この記事は外部ニュースサイト( www.djelfa.info )から自動的に日本語翻訳されたものです。

Related Articles

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です