政府は旅行券を裏付け、さらに1億5000万ユーロの払い戻し (オランダ)


  • 政治
  • 政府は旅行券を裏付け、さらに1億5000万ユーロの払い戻し

    オランダ政府は、さらに1億5000万ユーロで国内旅行保証基金SGRを支援します。内閣は、キャンセルされた旅行プランのバウチャーを受け入れるよう消費者にインセンティブを与えるローンを承認しました。

    SGR基金は、オランダの旅行会社が​​倒産した場合に前払い金または本国送還の払い戻しを顧客に提供します。基金についての声明の中で、オランダ政府は、現金を払い戻す代わりにバウチャーを発行することへの支持を表明しました。

    政府は声明のなかで、「これにより、旅行業者は財政的な困難に陥ることを防ぐことができます。同時に、経済・気候省のモナ・ケイツァー国務長官は、顧客がそれを行う財務能力を持っている場合にのみバウチャーを受け入れるべきであると述べました。

    「それはそれらすべての消費者を悩ませているだけでなく、旅行会社も苦労している」と彼女は言った。 「だからこそ、SGR保証基金を強化して、バウチャースキームが消費者にとって魅力的であり続けるようにします。もちろん、消費者が引き続き払い戻しを受ける資格があることは間違いありません。」

    政府によると、コロナウイルス危機のため、SGR基金は問題を抱えており、貸付施設を必要としている。

  • バウチャー
  • SGR
  • 経済問題
  • 欧州委員会


  • この記事は外部ニュースサイトから自動的に日本語翻訳されたものです。

    Related Articles

    コメント

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です