友人のショットガンで怠慢から殺され、18歳のデバーで手錠をかけられた (アルバニア)


DIBËR警察は、昨夜、怠慢からショットガンで友人を殺した若い男を逮捕しました。警察によると、ディベールのマケラレに住む18歳のイニシャルR.Gjの市民が手錠をかけられた。 18歳の27歳のG.K. (d.xh / Balkanweb)

彼がショットガンで不注意に友人を撃った投稿は、18歳のデバールで手錠をかけられ、Balkanweb.com-News24に最初に登場しました。





この記事は外部ニュースサイト( www.balkanweb.com )から自動的に日本語翻訳されたものです。

Related Articles

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です