レバノンには、4か月の消費に対応できる十分な小麦があります。大臣: (アルメニア)


ロイター通信によると、レバノンには、4か月分の消費を賄うのに十分な小麦があり、供給形態であれ、8月に国内に到着すると予想される供給形態であれ、と外務大臣のラウルネヘムは述べています。

大臣は記者団に、レバノンには3万トンの小麦があり、さらに11万トンが次の2週間で輸入されると予想されると語った。

彼はまた、出て行く政府は基本的な商品に助成金を出し続けるであろうと付け加えました。



この記事は外部ニュースサイト( news.am )から自動的に日本語翻訳されたものです。

Related Articles

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です