ラハルダム自治体の若者は、サウスファンドと地域開発のために育っています (アルジェリア)



火曜日の朝、サドラハル自治体の住民は、南基金の幼稚園で殉教者の基金のための平和的なスタンドを組織し、1年半以上行き詰まっている開発プロジェクトの活性化を要求しました…!?

抗議者たちはスローガンを掲げ、「サドラハル自治体の住民は共和国大統領に南部基金に統合するよう訴えている」、「大統領令92/477はマサードの自治体に南部の自治体の地位を付与する」、「開発は中断され、プロジェクトは中断されている」と述べた。 、「知事様、エルラハールダムは影から闇に変わったのですか…?」



この記事は外部ニュースサイト( www.djelfa.info )から自動的に日本語翻訳されたものです。

Related Articles

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です