コロナウイルス:アルゼンチンでは、24時間で7533件の新規症例と228件の死亡が確認されました。 (アルゼンチン)


国内の感染総数は1,440,103人で、死亡者数は39,156人です。すでに1,268,358人の患者が回復しています。

保健省は今週水曜日に報告しました コロナウイルスの7,533件の新規症例と228件の死亡 アルゼンチンでは24時間で。夕方の報告では、全国で感染した人は1,440,103人、致命的な犠牲者は39,156人であると詳細に述べられています。一方、退院した患者は1,268,358人です。

政府のデータによると、228人の死者のうち、 140人が男性で87人が女性です。また、「コルドバ州の故人として通知された者は、性別データを登録していない」との報告があった。

また、過去24時間に、49,474件のコロナウイルス検査が実施されたと報告されています。このように、発生開始以降に実施された診断テストは、3,975,760に相当します。 住民100万人あたり87,616サンプル。

合計で、彼らは会った 1924年の新しいケース の中に ブエノスアイレス州; サンタフェで1377年。コルドバの790; Neuquénの389;ブエノスアイレス市の306; EntreRíosで296;リオネグロの258; Chubutで256;トゥクマンの251;サンファンで250;サンタクルスの237;メンドーサで214;コリエンテスの211;チャコで198;サンティアゴデルエステロの129;ティエラデルフエゴで128;ラパンパで104;サンルイスで101;サルタで49;ラリオハで33;ミッションで14;カタマルカで8人。ジュジュイで6人。フォルモサでは4つ。

そう、 ブエノスアイレスの領土は、感染者の数が最も多い地域です(合計622,778人)。、続いて国の首都(159,509)とサンタフェ(150,352)。

最後に、政府は彼らが 3983 インクルード COVID-19人の患者が集中治療室(ICU)に入院しました。 その一部として、全国レベルでの成人ICUベッドの占有率は56%ですが、AMBAでは60.6%に上昇しています。

(出典:TN)

LD-



この記事は外部ニュースサイト( misionesonline.net )から自動的に日本語翻訳されたものです。

Related Articles

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です