イサコフアベニューの建物の1つの庭で大量の水銀が流出しました。化学者はこの地域を区分しました (アルメニア)


今日、6月11日08:58に、アルメニアの緊急事態省の国家危機管理センターは、大量の水銀が36/2 Isakov Avenueの庭で流出したという警報を受けました。

緊急事態省の人口保護局と災害リスク軽減局の放射線、化学、生物学的モニタリング省の運用グループが現場に去った。

建物の庭で壊れたガラス容器と約300グラムの食品(散乱)が見つかりました。

化学者たちはこの地域の境界を定め、水銀を収集し、それをマラティア-セバスティア警察に引き渡しました。



この記事は外部ニュースサイト( news.am )から自動的に日本語翻訳されたものです。

Related Articles

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です