アルジェリアのCovid-19:12人の死亡と410人の新しい症例 (アルジェリア)


12月19日土曜日の公式レポートによると、アルジェリアではCovid-19の新たな陽性症例の数が減少し続けており、過去24時間で410の新たな汚染が確認され、死亡者数は増加しています。

昨日の金曜日、アルジェリアでは、昨日木曜日の426件のCovid-19、水曜日の442件、火曜日の468件に対して、24時間で438件の新しい陽性症例が確認されました。

昨年2月にアルジェリアで流行が始まって以来、Covid-19の合計94,781件の陽性症例が公式に確認されています。

新しい汚染は減少していますが、Covid-19の死亡は減少していません。過去24時間で、12人のCovid-19患者が昨日金曜日に7人、木曜日に9人が死亡し、犠牲者の総数は2,659人になりました。

一方、アルジェリアの病院で集中治療を受けているコロナウイルスに感染した患者の数は減少しています。昨日の金曜日の42と木曜日の45から今日の土曜日の38になりました。治癒のために、アルジェリアでは過去24時間に382人がコロナウイルスの治癒を宣言されました。



この記事は外部ニュースサイト( www.tsa-algerie.com )から自動的に日本語翻訳されたものです。

Related Articles

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です