「非常に苦いニュース」、サビットブロカイの離脱に対するタウラントバラのメッセージ:ベリシャ独裁に直面する勇敢な社会的リーダー 社会党の議会グループの議長であるタウラントバラは、フェイスブックのステータスを通じて、心臓発作後に今朝突然亡くなった故サビットブロカイ教授を思い出します。バラは、彼の出発のニュースは非常に辛かったと言いながら感謝しています… (アルバニア)



「非常に苦いニュース」、サビットブロカイの離脱に対するタウラントバラのメッセージ:ベリシャ独裁に直面する勇敢な社会的リーダー
社会党の議会グループの議長であるタウラントバラは、フェイスブックのステータスを通じて、心臓発作後に今朝突然亡くなった故サビットブロカイ教授を思い出します。バラは、彼の出発のニュースは非常に辛かったと言いますが…



この記事は外部ニュースサイト( www.balkanweb.com )から自動的に日本語翻訳されたものです。

Related Articles

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です